« おいしい応援。東北のおいしいものを食べて被災地の復興支援をお手伝いしませんか。東北地方物産展パッケージプランのご案内 | トップページ | 「おいしい応援」。東日本大震災の被災地復興支援のための「ミニ物産展」開催に便利な「5万円パッケージプラン」のご案内 »

夢がふくらむ天皇杯。今年も起こすぞ、ジャイキリ旋風!(ちょっと気が早すぎ?)

 13日は、東京都サッカートーナメント準決勝の対明治大学戦。結果は、同トーナメント過去2戦2敗の難敵を3対1で退けて、27日の決勝に駒を進めることができました。

 「ねこバスツアー」にお声をかけていただき、町田からバスで西が丘へ直行。実に快適な旅でした。クルバさんたちのすぐ近くで観戦。ゴール裏最前列は、ピッチと同じレベル。選手たちの息遣いが聞こえる西が丘での観戦は、やはり最高です。

 得点経過は、オフィシャルや他のブロガーの皆さんの記事で既出の通り。1点目の崇文選手のFKは、壁を超えたところから、まったく見えませんでしたが、ゴールネットが揺れるのを確認。「入りそう」の期待に、必ず、応えてくれるFKはもはや神業です。

 2点目は、後半から投入された北井選手が、最初のプレーで見事、期待に応えてくれました。明治DFは、「オフサイド」と思いこんで、完全にボールウォッチャーになっていました。ユーチューブで観ると、完全にオフサイドポジションにいた勝又選手が、プレーに関与しない姿勢を副審にアピール。オフサイドぎりぎりの位置から相手DFを振り切って走りこんだ北井選手が、追いすがる相手DFを切り交わし、GKの動きを見て、冷静にゴール左隅に流し込んだファインゴール。

 3点目は、柳崎選手がインターセプトからゴール前に切り込み、ワンツーからシュート。相手に当たって跳ね返ったボールを、ワンタッチパスでつないで、勝又選手がシュート。1点返して、勢いを盛り返そうとしている相手をどん底に突き落とす、したたかな追加点。

 一昨年の明治戦のときは、元気な学生相手に、無理やり、受けて立たされていたような中途半端な戦い方をしていた印象が強く残っていますが、この日のゼルビアは本当に落ち着いた「大人のサッカー」をしていたように思います。

 27日の決勝戦の相手は、JFLの好敵手、横河武蔵野を6対0という驚異的なスコアで退けた専修大学との小田急線マッチ。開幕戦で武蔵野がゼルビアを破ったことも知っているでしょうから、きっと最初から、飛ばしに飛ばしてくるはずです。

 勢いにまかせて攻めてくる相手をうまくいなしながら、落ち着いてパスを回し、ここぞという時にどれだけ速い攻撃を組み立てられるかが、勝敗の鍵になりそうです。

 当然、専修大学の選手たちは、第1試合のゼルビアのゲームをじっくり観ているはずですから、ゼルビアのサッカーについてもしっかり研究してくるに違いありません。でも、今のゼルビアは、今回のスタメンを大きく入れ替えて、まったく違うチームを編成できる力を持っています。酒井選手、山腰選手、そして藤田選手を、温存した戦術が、きっと次の大一番で、効果を発揮すると信じています。

 27日に勝利して、臨む天皇杯1回戦の相手は、山梨県代表チーム。対戦相手は28日に決まりますが、帝京第三高校と、山梨大学付属高校が山梨県の決勝に駒を進めているので、どちらが勝っても、高校生が相手ということになります。「やりにくい」と言ったら、大学生チーム以上に、やりにくい相手ですが、ここは絶対に負けられません。

 2回戦からは、いよいよJ1チームとの対戦。甲府との試合は、田代選手とハーフナー・マイク選手との対決が楽しみ。その後は順当にいけば、柏、名古屋との対戦。ジャイキリ旋風をぜひ巻き起こしてもらいたいものです。

 私事ですが、17日から宮城県、岩手県の被災地を訪問してきます。岩手県では、陸前高田市を訪ねて、「酒井プロジェクトPART2」で、サッカーゴールを贈った高田FCの子供たちに会ってきます。

 ん!? 17日は、JFLリーグ戦の栃木ウーヴァ戦の日。栃木と言えば、まったくの偶然?とは言え、宮城に向かう途中ではないですか? さぁ、どうする!?

(天野)

 あ~、忘れていた! 大切な告知です。

 8月21日の、対ソニー仙台戦。復興支援試合の日。メインスタンド入り口前特設テントにおいて、復興支援のための東北地方・大物産展を開催します。ソニー仙台さんの本拠地、宮城県を中心に東北地方のおいしい物産を販売します。

 目玉商品は、津波で流出した石巻市の水産加工会社のガレキの下から掘り起こされた「希望の缶詰」と長寿味噌のセットです。

 詳しくは、当ブログの下記記事をご覧になってください。

http://raimu-raimu.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-09f8.html

 皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

 

|

« おいしい応援。東北のおいしいものを食べて被災地の復興支援をお手伝いしませんか。東北地方物産展パッケージプランのご案内 | トップページ | 「おいしい応援」。東日本大震災の被災地復興支援のための「ミニ物産展」開催に便利な「5万円パッケージプラン」のご案内 »

FORZA FC MACHIDA ZELVIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169359/41222177

この記事へのトラックバック一覧です: 夢がふくらむ天皇杯。今年も起こすぞ、ジャイキリ旋風!(ちょっと気が早すぎ?):

« おいしい応援。東北のおいしいものを食べて被災地の復興支援をお手伝いしませんか。東北地方物産展パッケージプランのご案内 | トップページ | 「おいしい応援」。東日本大震災の被災地復興支援のための「ミニ物産展」開催に便利な「5万円パッケージプラン」のご案内 »