« 「ぽっぽ町田」さんのブログで「東北大物産展」のイベントが紹介されています (カウントダウン情報22 あと1日) | トップページ | 「東北地方大物産展」に、ご来場、ご協力くださったすべての皆様にありがとうの気持ちを伝えます »

「来た、この日が来た」 東北地方大物産展、本日開催! 「はらから福祉会」の武田理事長からのメッセージ

 「がんばるぞ、ニッポン☆がんばろう!東北」~東日本大震災による被災障害者施設復興支援キャンペーン~「東北地方 大物産展IN町田」を本日、開催します。

 開催場所は、町田まちづくり公社 「ぽっぽ町田」 ピロティ(一部広場)

 開催時間は、9:45~ 開会セレモニー

         10:00~17:00 大物産展 販売 です。

 たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。

 3月25日に宮城を訪ね、はらから福祉会の武田理事長とお話をさせていただいてから、1カ月余り、1日で400万円の商品を売りつ尽くすという「無謀」とも思える理事長の提案に、二つ返事で賛同してくれた町田作業所連絡会の会員施設の皆様にまずは「ありがとう」の言葉を贈らせていただきます。

 この1カ月の間に、とりくみの輪、支援の輪は大きく広がっていきました。このとりくみを町田の1回限りで終わらせてしまってはいけない。被災地の復興のためには、細く長いではなく、太く長い支援が必要。同じような大物産展が全国各地で、毎週、毎日のように開催されるようにしていきたい。そんな願いに応えるように、大阪や岐阜をはじめ、開催の輪も広がってきています。

 あとに続くとりくみのためにも、この町田でのとりくみをマニュアル化し、成功モデルとして全国に発信していく。そのためには、是が非でも今日のこの大物産展を成功させなければなりません。町田作業所連絡会の「底力」を発揮して、明るく元気に今日1日、がんばっていきましょう!

 被災地の作業所をとりまとめてくださった、はらから福祉会の武田理事長から、開催に向けてのメッセージが届きました。スタッフのエネルギーにするために、そして、被災地の障害者施設で働く障害のある人たち、そして、それを支える職員や関係者の方々の思いを皆様に伝えるために、ここで紹介させていただきます。

「来た、この日が来た 皆さん、ありがとうございます」

 来た、この日が来た。今の率直な感想です。

今日までご準備いただいた町田作業所連絡会のみなさん、ご後援をいただいた町田市をはじめとする多くの関係者のみなさん、そして宮城からの商品輸送を一手に引き受けていただいたヤマト福祉財団の皆様に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

 今、被災地は避難から復興への道を歩もうとしています。そのカギを握るのは仕事の見通しです。障害者施設も例外ではありません。はらから福祉会は3月、利用者へ通常の半分くらいしか賃金を支払うことができませんでした。何人かの利用者は津波で家族や家を失い、避難所暮らしを余儀なくされました。彼らが求めるものは何でしょうか。

 そんな時、町田作業所連絡会の天野理事長が被災地を訪れました。「今、必要な支援は?」という問いに、私は「被災地の障害者施設の商品を販売してくれること」と答えました。半分に減った利用者賃金をすぐにでも元に戻したかったからです。

 被災地の障害者施設の状況は様々です。強い余震も続いています。ライフラインも危ういところがあります。悪条件を挙げればきりがありません。大事なのはここからどう立ち上がるかだと思います。

 私たちはその立ち上がるきっかけをこのイベントからいただきました。4月28日、午前4時、蔵王すずしろは豆腐をつくり始めました。暗くて寒い、しかし多くの人が関わってこの豆腐が東京町田で販売される思うと、早朝の身震いする冷たさも心地よいものです。現状がどんなに困難であったとしても、見通しがあれば頑張ることができます。

 「天は乗り越えられる試練しか与えない」と言います。この試練、乗り越えます。「がんばるぞ!東北」、これを合言葉にしっかりやり抜こうと思います。

 みなさんから勇気と元気をいただきました。

 本当にありがとうございました。

2011年4月30日

社会福祉法人はらから福祉会  理事長 武田 元

 天気にも恵まれました。この空は、東北の空ともつながっています。

 さぁ、「ぽっぽ町田」にお出かけください!

 おっと、お財布を忘れずに!

「event02.doc」をダウンロード

(天野)

|

« 「ぽっぽ町田」さんのブログで「東北大物産展」のイベントが紹介されています (カウントダウン情報22 あと1日) | トップページ | 「東北地方大物産展」に、ご来場、ご協力くださったすべての皆様にありがとうの気持ちを伝えます »

東日本大震災による被災障害者施設の復興支援」カテゴリの記事

コメント

先日私のつたないブログにイベントのお知らせ載せさせて頂きましたら、すぐ(座間のブログ友だち顔は知りません)転載要請がきました。

私のブログはあまり見られませんが彼女のはまだ若いし沢山の皆さんに見ていただけたと思います。
今日バザーに伺ったら盛況で良かったです。

直接はお役に立てませんが、武田理事長さんのご挨拶又ブログに転載させていただきました。

投稿: yukishima | 2011年4月30日 (土) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169359/39796279

この記事へのトラックバック一覧です: 「来た、この日が来た」 東北地方大物産展、本日開催! 「はらから福祉会」の武田理事長からのメッセージ:

« 「ぽっぽ町田」さんのブログで「東北大物産展」のイベントが紹介されています (カウントダウン情報22 あと1日) | トップページ | 「東北地方大物産展」に、ご来場、ご協力くださったすべての皆様にありがとうの気持ちを伝えます »