« ジョブコーチ制度の拡充が強く望まれる | トップページ | ジャイキリ旋風で、ジャイアンを負かせ! »

どんな逆境にあっても、絶対に折れない気持ち (天皇杯2回戦 東京ヴェルディ戦)

 ゴール裏で叫びすぎて、喉がガラガラです。でも、気持ちよい余韻に浸っています。

 昨日(5日)の天皇杯2回戦。東京ヴェルディとの東京ダービーマッチ。

 当日の朝になって、オフィシャルサイトで発表された「Jリーグ入会予備審査」の審査結果に関する残念な記事。サポーターも昨年以上に落ち込みましたが、選手たちは3日前に結果を聞いていたということですから、この数日間、本当に辛い気持ちと必死になって戦ってきたのだと思います。

 どんな逆境にあっても、折れない気持ちを昨年も見せてくれました。そして、また今回も、昨年以上にモチベーションを下げることなく、熱い気持ちを見せてくれたことに、心からの「ありがとう」の言葉を送りたいと思います。

 試合前、Jリーグ発足時からの名門チームとチームを支え続けてきたサポーターに敬意を表した「東京ヴェルディ」コールに対して、「町田ゼルビア!」と3倍くらい大きなコールが返ってきたときには、胸が熱くないりました。

 開始直後から、「こんなに飛ばして大丈夫?」と思うくらいハイペースで攻め続けるゼルビア。前回の武蔵野戦のときもそうでしたが、西ケ丘の状態の良いピッチは、縦にパスをつなぐゼルビアのサッカーに本当に合っているようです。

 前半30分は、相手にまったくシュートを打たせなかったんじゃないでしょうか? 「もしかして、ヴェルディにうまくもて遊ばれているんじゃないか」なんていう不安も少し感じていました。前半30分過ぎからは、ヴェルディのパスがつながり始め、再三、CKを奪われるピンチになります。

 それでも、この日のゼルビア守備陣は、集中を切らすことなく、身体を張って、ゴール前を死守します。深津選手、津田選手のCBふたりの動きには目を見張るものがありました。特に今季、SBから転向した津田選手の動き、もうホンモノのCBです。

 とは言え、「これから、段々、苦しくなるぞ」と、ますます不安が大きくなりはじめたときに、相手FW選手が広野選手へのファールで一発レッドの退場。

 後半開始直後から、10人になったヴェルディが果敢に攻めてくる。クロスバー直撃の相手シュートには、肝を冷やしました。疲れが見えた小川選手に代わって、山腰選手が入り、ゼルビアの攻撃陣が再度、活性化します。こんなに走り回るゼルビアの選手を見たのは久しぶり。選手たちのこの一戦にかける思いがひしひしと伝わってきます。

 「決まった!」かと思われた山腰選手のヘディングシュートが、ポストの50センチ左にそれたときには、サポーター全員が思わずへたりこんでしまいましたが、ゴールの匂いは段々近づいてきています。

 そして、待望のゴールは、ゴール正面からの柳崎選手の浮かせたパスを、右サイドから走りこんだ山腰選手がダイレクトボレーで、ゴール左隅に突き刺しました。誰かれなくハイタッチで喜びあうサポーター。最高の瞬間でした。

 長いロスタイム4分も、したたかに守りきって、タイムアップのホィッスルを聞いたときには、もう何がなんだか分からないくらいの盛り上がりでした。こんなにたくさんのみんなが一つになれたゲームは今までになかったんじゃないでしょうか?

 サポーターの前に挨拶に来た選手たち。「どんな逆境にあっても、絶対に俺たちは負けない!」という強い意志が身体全体にあふれていました。

 サポーターをリードして、90分間、選手といっしょに戦ったクルバのみなさんにも感謝の気持ちを送りたいと思います。「ありがとう!」

 明日(7日)には、今回の予備審査の結果について、記者会見が予定されています。「何がどう足りないのか?」、ハッキリしたところで、自分たちにできる限りのことをやりたいと思います。

 次の天皇杯(3回戦)は、10月9日のJ1新潟戦。選手たちはもちろんのこと、J屈指の熱狂的サポーターに負けない、「町田魂」をわれわれサポーターも見せてやろうぜ!

(天野)

 

 

 

 

|

« ジョブコーチ制度の拡充が強く望まれる | トップページ | ジャイキリ旋風で、ジャイアンを負かせ! »

FORZA FC MACHIDA ZELVIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169359/36574537

この記事へのトラックバック一覧です: どんな逆境にあっても、絶対に折れない気持ち (天皇杯2回戦 東京ヴェルディ戦):

« ジョブコーチ制度の拡充が強く望まれる | トップページ | ジャイキリ旋風で、ジャイアンを負かせ! »