« 「ぐしけんくん」の来町を、きっと、「ゼルビー」も心待ちにしているはずだが… | トップページ | 木島選手の熱き想い、そして、「6573人の想い。」を更に大きく広げていこう! »

ゼルビア。敗戦もまた経験の積み上げ。だから、下を向くことはない。今度は、選手たちが、がんばりを見せてくれればいい。

 注目のFC琉球戦。

 新緑映える野津田の森のスタジアムに来場してくださった方が6573人。

 町田市陸上競技場のキャパは公称6200人ということですから、キャパを大きく上回る動員を達成したことになります。そもそも公称のキャパを上回るような観客を集める催し物が開催された記憶はありませんから、これから、来年の改修が終了して、1万1千人規模のスタジアムに生まれ変わるまでは、ゼルビアの試合で達成した数字がスタジアムの最大キャパになるかもしれません。

 確かに今日は、出足からいつもの様子とは違っていました。私たちは、11時過ぎに、野津田に到着しましたが、すでに開場待ちの長い列ができており、フードコートにも行列がありました。前回よりもたくさん仕込みをしてきたスワンのお店も、13時のキックオフと同時にまた、完売になってしまいました。いつもはキックオフから前半が終わる頃までの時間をかけて、芝生席も徐々に埋まっていくのですが、今日は、キックオフの時間と、観客数発表の時間とで、殆ど差がないほど、出足が良かったんじゃないでしょうか?

 クルバの皆さんもがんばっていらっしゃいました。メインすたんど、バックスタンドにそれぞれ、チャントやコールのリハーサルに行き、会場をうまく一つにまとめようとがんばっていらっしゃいました。私のすぐ後ろにいらっしゃった方は、どうやら普段はFC東京の応援に行かれている方のようでしたが、「俺、もうゼルビアのサポになりそう」と携帯でお友達と話をされている声が聞こえてくるほど、ゼルビアサポーターの熱意に共感していらっしゃるほどでした。

 試合の方は、前半26分に、なんだかわけのわからないレッドカードでゼルビアの選手が退場させられ、前半はなんとか凌ぎきったものの、やはり、この暑さの中での10人のゲームは厳しく、後半22分にCKから相手に先取点を許してしまい、続く26分にも、枚数が足りなくなった隙をつかれて中央突破からの得点を許してしまいました。

 2枚替えの後、更にFWの選手を投入して、得点をねらいにいった采配が功を奏して、後半ロスタイムに木島選手のゴールで1点差に詰め寄り、更に攻撃を続けましたが、残念ながらタイムアップ。今季、初黒星を喫してしまいました。

 メインスタンド(今日は当日券売りなしの前売り完売)で応援されているゼルビアサポの方たちは、結構、目の肥えたサッカーファンの方が多いと思っていますが、試合後、審判団には、普段、絶対に見られないような激しいブーイングが浴びせかけられていました。

 わけのわからないレッドカードを提示したり、後ろから覆いかぶさるように潰された選手に逆に注意を与える主審。最終ラインまでしっかり走りきらないで、オフサイドの旗を何度もあげる線審。いつもにもまして、相馬監督、竹中コーチが激しい抗議を繰り返していましたから、やはり、ちょっと目に余るものがあったかなというのが正直な感想です。

 でも、それもこれも含めてのJFLの戦いです。サポーターにとっての救いは、最後まであきらめずにボールを追い続けた選手たちの気迫を見られたことです。

 後半ロスタイムに追撃のゴールを決めた木島選手。喜びを一切、現すこともなく、ゴールマウスからボールを拾い上げるとセンターサークルに向かって走り出しました。これぞ、まさにプロの姿だと思います。

 これまでは、選手たちのがんばりで引っ張ってきたゼルビアの快進撃。今日は、フロントとサポーターがそれに応えるべく、本当にがんばったと思います。

 栃木戦の後、木島選手から、「勝ち続けているのにどうして観客が増えないのか?」という苦言をもらいました。それに応えるために、松本戦、琉球戦と、運営もサポもがんばってきました。今度は、また、選手たちに、もう、ワンステップ上をめざして、がんばってほしいと思います。

 選手たちのがんばりと、運営(フロント)やサポーターのがんばりが相乗効果を生んで、うまく回転していけば、ゼルビアはもっともっと強くなって、私たちももっともっとゼルビアを応援したくなるはずです。

 今日の敗戦に下を向く必要はまったくありません。勝負事に負けはつきもの。気持ちを切り替えて、また明日からがんばっていきましょう!

(天野)

|

« 「ぐしけんくん」の来町を、きっと、「ゼルビー」も心待ちにしているはずだが… | トップページ | 木島選手の熱き想い、そして、「6573人の想い。」を更に大きく広げていこう! »

FORZA FC MACHIDA ZELVIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169359/34487376

この記事へのトラックバック一覧です: ゼルビア。敗戦もまた経験の積み上げ。だから、下を向くことはない。今度は、選手たちが、がんばりを見せてくれればいい。:

« 「ぐしけんくん」の来町を、きっと、「ゼルビー」も心待ちにしているはずだが… | トップページ | 木島選手の熱き想い、そして、「6573人の想い。」を更に大きく広げていこう! »