« 「みおん」で宿直。赤と青の点滅地獄で眠れない! | トップページ | 最後まで得点を狙う相馬采配が的中! ゼルビア遂に、首位に浮上! »

カレーが嫌いになったゼルビアを一緒に応援しませんか? 福祉団体および障害のある方に観戦チケットをプレゼントします

 第4節が終わって、3勝1分、首位と並ぶ勝ち点10で、得失点差で2位タイと好調なFC町田ゼルビア。昨年の同時期は、開幕戦こそ勝利したものの、その後、連敗(結果的には続く第5節も負けて4連敗)して下位に沈んでいたことを考えると、雲泥の差です。

 補強がうまくいき、エースも復帰して、攻守の歯車がうまくかみ合っていることは言うまでもありませんが、すでにたくさんの方が気づいていらっしゃるように、一番変わったのは、イエローカードの少なさです。

 昨シーズンのゼルビアの通算警告数(イエローカードをもらった数)は93で、お恥ずかしいことにJFLでダントツの1位。最少のSAGAWA SHIGAの43のダブルスコア以上のインド人もびっくりするほどの「カレー大好きチーム」でした。

 それが、今シーズンは、第4節を終えたところで、星選手が金沢戦で遅延行為でもらった1枚と、津田選手が、「あまりにも髪型の変わったことを理由に」長崎戦でもらった反スポーツ行為による1枚の2枚のみ。(ちなみに、昨シーズンの第4節終了時には、12枚のイエローカードをもらい、退場者1名を出していました)

 他チームの数字を見ると、SAGAWA=4、横河=6、ソニー=5、鳥取=5、HONDA=8(退場1)、草津=8、印刷=7(退場1)、秋田=5、長崎=5、ジェフリザ=6、ロック=8、高崎=6、流経=7、琉球=8、松本=9、栃木=9、金沢=3で、ゼルビアの2は、ホントに誇るべき数字となっています。

 こちらがクリーンな戦い方をすることで、対戦相手の方も、きちんとそれに応えてくれています。草津戦では、草津に3枚のカードが出されましたが、SAGAWA戦は0。金沢、長崎戦は1で、カードが少ない分、観客はよりスピーディーな試合展開を楽しむことができているのではないかと思います。

 今シーズンは、もちろん優勝して、J昇格を果たすとともに、このまま最少通算警告数、退場数でいきたいものです。

 さて、次回第5節の対戦相手は、ソニーと引き分けた後、武蔵野に勝ち、「これは波に乗るか!?」と思わせたのも束の間、SAGAWA,金沢に大差で敗れて14位と低迷している栃木ウーヴァFC。今シーズンからJFLに昇格して、カード収集家になっている様子はなんとなく昨シーズン前期ののゼルビアと重なります。

 ここはひとつ、JFLの先輩として、絶対に大差での勝利を期待したいものです。開幕で引き分けたSAGAWAが5対1。2-0で勝利した金沢が3対1で勝っている相手ですから、5点が取ることが、もちろん最低ノルマですよね!

 5点ということになれば、これはもう、木島選手と勝又選手のどちらかがハットトリックを達成するしかないでしょう!

 ということで、次節ホームの栃木戦を観戦された方は、最高のシーンをなまで観られて、最大の感動を味わうことができます。お天気も良さそうですし、絶対に野津田に行くしかありませんよ!

 小耳にはさんだところによると、合わせて約9千名の観客を動員できたホーム開幕戦と第2戦では、弾みをつけるために、相当数の招待券も配布したそうです。でも、次節の栃木戦は招待券ゼロで、ゼルビアの集客力の実力を測ってみたいと考えていらっしゃるようです。だから、今度は、サポーターのゼルビアへの「思い」が試されるということです。これまで最高の戦い方を見せてくれている選手たちに応える意味でも、ここは是が非でも、サポーターの底力を見せてあげましょう!

 昨年度から、ホームゲームでパンを販売させていただいている「スワンカフェ&ベーカリー町田店」では、今シーズンは、「地域感謝チケット」スポンサーとして、契約を結ばせていただくことにしました。特典として、500枚のGB席チケットをいただけるということなので、「必ず観戦していただけること」を条件に、福祉団体等にチケットをプレゼントさせていただきたいと考えています。

 J昇格の条件は、1試合3000人×ホーム17試合の5万1千人。500枚のチケットを有効活用して、500人の方に野津田にきていただくことができれば、約1%の動員に貢献することができます。今度の栃木戦には、まだ間に合わないと思いますが、5月、6月の琉球戦(5/2)、流通経済大学戦(5/16)、高崎戦(5/30)、ホンダロック戦(6/13)、ジェフリザーブ戦(6/27)の5試合で100枚ずつチケットを配布したいと考えています。施設をあげて、ゼルビアの応援に行きたいという方は、是非、下記メール宛にお問い合わせ・お申込ください。(観戦希望日をご記入ください)

s-raimu@nifty.com

 また、次節の栃木戦は、障害のある方とそのご家族を対象に、先着20名の方に、GB席チケットを私が個人的にプレゼントさせていただくことにします。条件は同じく「絶対に観戦していただくこと」にして、チケットは当日、野津田でお渡しするようにします。お申込は、上記メールまでお願いします。(是非、ご一緒に、ゼルビアを応援しましょう!)

(天野) 

|

« 「みおん」で宿直。赤と青の点滅地獄で眠れない! | トップページ | 最後まで得点を狙う相馬采配が的中! ゼルビア遂に、首位に浮上! »

FORZA FC MACHIDA ZELVIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169359/34108706

この記事へのトラックバック一覧です: カレーが嫌いになったゼルビアを一緒に応援しませんか? 福祉団体および障害のある方に観戦チケットをプレゼントします:

« 「みおん」で宿直。赤と青の点滅地獄で眠れない! | トップページ | 最後まで得点を狙う相馬采配が的中! ゼルビア遂に、首位に浮上! »