« 「私で良ければ、お手伝いしましょうか?」と自分から申し出たMさんの成長を本当に素晴らしいと思う | トップページ | 挑戦者として戦う気迫を見せてくれ!  »

今度の土曜日はゼルビアの試合観戦と、「ぼくはうみがみたくなりました」の映画鑑賞がお勧め!

 昨日は三ツ沢で、マリノスVS大宮アルディージャ戦をナイター観戦。

 結果は、前半10分のCKから、渡邊千真選手のヘディングシュートが決まり、最後まで、この1点を守りきって、マリノスの勝利。

 実は、マリノスにとって、大宮は最大の「鬼門」だった。大宮がJ1昇格以来、勝ち星がなく、昨日の勝利が対大宮戦リーグ初勝利でした。

 私の好きな松田選手は累積警告で出場停止でしたが、この日は、怪我から復帰したキャプテンの河合選手が、今季初先発のピッチに立ちました。後半途中に右足を痛めた様子ですが、その後も交替までの約10分間、足を引きずりながら、懸命にプレイしていました。試合後は、もちろんサポーターの熱い「河合コール」で迎えられました。頼りになるキャプテンの復帰を皆が待ち望んでいただけに、昨日の怪我が大事に至らなければ良いのだけれど…。

 三ツ沢の楽しみは、試合後の選手の出待ち。車椅子用の駐車場の前が、関係者出入り口のまん前なので、自然に選手と触れ合うことができます。昨日は、「天野貴…」まで、私と氏名が被る「天野貴史」選手に、「ぼくも天野、『貴』まで同じ」と声をかけると、「そうですか、じゃぁ、(ぼくのことを)応援してください!」とシャイに答えて、サインの求めに応じてくれました。若い選手は本当にさわやかでいいものです。

 一緒に観戦した竹内職員は、中澤選手とツーショットの写真におさまり、舞い上がっていました。中澤選手の大ファンの竹内職員の車のナンバーはもちろん22番。そして、中澤選手の愛車のナンバーも、もちろん22番でした。

 

 この前の日曜日(16日)には、ゼルビアVS三菱水島戦を観戦しましたが、結果は、残念ながら引き分け。真夏の時期に、よりによって一番暑い時間帯の試合は、昨日のナイターの心地よさと比較するまでもなく、やっぱり選手には酷過ぎます。

 JFLの試合の後に、トレーニングマッチがあり、シャトルバスの時間を気にしながら、後半の途中まで観戦しましたが、こちらの方がよっぽど楽でした。

 ゼルビアの選手たちも、暑さで本当に動けない様子で、この日のパフォーマンスは最悪でしたが、暑いのは三菱水島の選手たちも同じこと。ましてや、向こうは岡山からバスで移動してきているだけに、言い訳はできません。

 相手が最下位という油断もあったのでしょうが、相手に比べて、自分たちが負けていたこと、劣っていたことを真剣に考えてみる必要があると思います。ボールを後ろや横に動かしているだけでは、点は入りません。これから先は、得失点差も大きく影響してくるだけに、「貪欲に点を取る」姿勢を、FWの選手だけでなく、みんなに持ってほしいと思います。

 ゼルビアの失点シーンも、もう少し、声をかけあっていれば、防げたはず。修行選手の飛び出しが、今一歩遅れたこともありますが、DF陣がボールウォッチャーになってしまったことが大きな反省点。ここはきっちり修正しましょう!

 あと、これはもう他の方のブログでも、さんざん書かれていますが、Jリーグと比べて、あまりにも審判の質が低すぎる。暑さで審判も走れないは分かるが、それを補う意味での、主審、戦審の連携と意思疎通があまりにもお粗末。良いゲームのためには、審判も技術の向上を!

 新潟から移籍のブルーノ選手。気負いすぎて、ボールが足につかない感じだったけれど、いかんせん、力を出すには、出場時間が短すぎた。トレーニングマッチでは、(80分間フル出場したのかな?)ハットトリックを決めているので、次回からは、先発もしくは後半頭からくらい、じっくり見てみたい。

 トレーニングマッチのハーフタイム頃から、三菱水島戦に出場した選手たちが、用具の後片付け。これも、Jでは、絶対に見られないシーン。「サッカーが本当に大好き」という選手たちの気持ちが伝わってきて、なんだかジーンと胸をしめつけられ、「よ~し、ゼルビアを応援してやるぞ!」という気持ちを強くしたシーンでした。

 その後、外で出合った森川選手は、自ら車を運転して用具運び。シャトルバスを待っていると、また、戻ってきたので、用具運び二往復なのかな? 頭が下がります。

 今週の土曜日は、西が丘で天皇杯予選の準決勝。相手は、宿敵の明治大学に決まりました。一昨年のリベンジをぜひ果たしてもらいたいと思います。もちろん、この日は応援に行くつもりです。

 22日は、私の友人の山下さんという方が製作した映画「ぼくはうみがみたくなりました」のロードショー公開初日(会場は恵比寿の東京都写真美術館ホール)になるので、昼間、映画を観た後に、ナイターに駆けつけたいと思っています。

 恵比寿から西が丘の最寄駅の埼京線十条までは約20分の近距離。

 ゼルビアを応援に行かれる方、もし、よろしければ、少し早めに町田を出発して、映画の方もご鑑賞していただければと思います。詳しくは、下記の「ぼくうみ公式ホームページ」をご覧ください。

 http://bokuumi.com/

(天野)

|

« 「私で良ければ、お手伝いしましょうか?」と自分から申し出たMさんの成長を本当に素晴らしいと思う | トップページ | 挑戦者として戦う気迫を見せてくれ!  »

FORZA FC MACHIDA ZELVIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169359/31033455

この記事へのトラックバック一覧です: 今度の土曜日はゼルビアの試合観戦と、「ぼくはうみがみたくなりました」の映画鑑賞がお勧め!:

« 「私で良ければ、お手伝いしましょうか?」と自分から申し出たMさんの成長を本当に素晴らしいと思う | トップページ | 挑戦者として戦う気迫を見せてくれ!  »