« 「弱気の虫」を払拭して、次回の長崎戦は高い目標と課題を掲げて臨もう。「ゼルビー君」お目見えの次回ホーム戦こそは、ゼルビアブルーに野津田を染めよう! | トップページ | 離職した障害のある人が、失業等給付の受給期間中に就労移行支援事業所等を利用するにあたっての統一見解がほしい »

ゼルビアの一番の魅力は、選手とサポーターとの距離の近さ。選手たちに会いに8月16日はぜひ、野津田に足をお運びください

 この前の日曜日のゼルビア観戦時のこぼれ話。

 グッズ売り場に居た、7番勝又選手に、新しいゼルビアキャップにサインを求めたところ、

 「え~、ぼくみたいなケガ人が最初でいいんですか?」と、とっても殊勝な言葉。

 「もちろん! お願いします。ケガの方、何とか今季の最後までには間に合いそう?」

 「がんばります!」と力強い言葉。

 1日も早い復帰と活躍を待っています。

 クラブゼルビスタのコーナーに居た、15番柳崎選手(ん、出場停止!)にも、サインを求めたところ、

 「いつも応援ありがとうございます。朝日新聞の購読いかがですか?」と、実に愛社精神あふれる言葉。

 「この前、バイクで配達しているところを見かけましたよ!」と話すと、

 「ハイ、ぼくがお届けしますから、朝日新聞、取ってくれませんか?」と、なかなかの営業マン。

 本当に配達してもらえるなら、朝日に変えてもいいかな?

 柳崎選手同様に、出場停止の酒井キャプテンにも、サインをもらおうと、

ゲーム開始10分くらい前に、グッズコーナーを覗いたけれど、姿が見当たらない。

 他のサポーターの方のブログを見たら、どうやらメインスタンドで、ハンドマイク片手に、サポーターを盛り上げてくれていたみたい。さすが、キャプテン!

 でも、「(今日はお休みで)今度、出ようはバカヤロウ」(ゼルビスタなら、みんなわかるよね!)ですよ。キャプテンが居る居ないでゼルビアの選手全体の士気に関わってくるのだから、これからは、もう余分なイエローはもらわないように!

 グッズ売り場で連れが、22番のユニフォームを発見! サイズもピッタリなので、購入しようとしたら、

 「本当に22番でいいんですか?」「本当に22番でいいんですか?」「本当に、本当にお金、もらっちゃいますよ」と3回も念押しされてしまいました。

 これだけ愛されている?22番森川選手って一体?

 でも、ガイナーレ戦のドンピシャ、ヘッドは最高だった!

 試合後、連れがグッズ売り場で受け取ったユニフォームには、モリモリでっかくサインが入っていました。森川選手、サンキューです。

 ところで、私が注文した11番のユニフォームはいつ来る?

 ゼルビアの一番の魅力は、選手とサポーターのこの距離の近さにあります。

 

 8月16日は、みなさん、ぜひ、野津田に足をお運びください。

 ゼルビーくんの登場に絡んで、同じ鳥仲間のスワン(カフェ&ベーカリー町田店)からも、ビッグなプレゼント(グッズ)をご用意させていただく予定になっています。

(天野)

|

« 「弱気の虫」を払拭して、次回の長崎戦は高い目標と課題を掲げて臨もう。「ゼルビー君」お目見えの次回ホーム戦こそは、ゼルビアブルーに野津田を染めよう! | トップページ | 離職した障害のある人が、失業等給付の受給期間中に就労移行支援事業所等を利用するにあたっての統一見解がほしい »

FORZA FC MACHIDA ZELVIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169359/30834410

この記事へのトラックバック一覧です: ゼルビアの一番の魅力は、選手とサポーターとの距離の近さ。選手たちに会いに8月16日はぜひ、野津田に足をお運びください:

« 「弱気の虫」を払拭して、次回の長崎戦は高い目標と課題を掲げて臨もう。「ゼルビー君」お目見えの次回ホーム戦こそは、ゼルビアブルーに野津田を染めよう! | トップページ | 離職した障害のある人が、失業等給付の受給期間中に就労移行支援事業所等を利用するにあたっての統一見解がほしい »