« 今度の土曜日はゼルビアの試合観戦と、「ぼくはうみがみたくなりました」の映画鑑賞がお勧め! | トップページ | より安心して長く働くことのできる支援を充実させるため、9月から、「らいむ」の第1号ジョブコーチが本格的に稼動します。 »

挑戦者として戦う気迫を見せてくれ! 

 22日は予定通り、映画鑑賞とサッカー観戦に行ってきました。

 恵比寿の東京都写真美術館ホールでロードショーが始まった映画「ぼくはうみがみたくなりました」は、初日ということで、舞台挨拶がありました。

 出演者、スタッフのこの映画にかける思いや、撮影時の裏話などを聞けて、良かったです。自分たちの年代では、出演者の秋野大作さんを生で見られたことが、特に嬉しかったです。(「俺たちの旅」のグズ六さん役の俳優さんです)

 写真美術館のホールは、映像、音響ともに最高で、座席も広く、ゆったりとしています。今のシネコンと違って、ポッポコーンやビールの飲食はできませんが、たまには、こんな落ち着いた雰囲気で映画を観るのもいいものです。

 映画の中身をあまり話してしまうと、ネタばれしてしまうので、控えますが、町田市内でもたくさんロケをしているので、「あっ、このシーンは、あの場所だ」なんて、発見する楽しみもあります。

 ちなみに、主人公の淳一くんの弟とガールフレンドがデートに使っている喫茶店がスワン町田店だったり、ガールフレンドのお姉ちゃんの部屋が、現在、らいむが事務所として使用している部屋だったりします。

 9月18日まで、ロードショー公開をしていますから、「優しい気持ち」になりたい方は、どうぞお出かけになってください。(月曜日はお休みですから、ご注意ください)

http://bokuumi.cocolog-nifty.com/

 サッカーの天皇杯東京都代表を決める「東京都トーナメント準決勝」は、西が丘サッカー場で開催されました。

 恵比寿からの移動になったので、埼京線を利用して、十条駅からのアクセスとなりました。(徒歩で約20分かかりました)

 サッカー専用のスタジアムということで、スタンドとピッチが近く、選手の声やボールを蹴る音を間近に聞くことができます。

 入場料は1,000円ですが、メインスタンドも含めて、座席は自由に選べました。第1試合のTFSC(東芝府中サッカークラブ)VS東京学芸大学戦は、後半からメインスタンドで観戦しましたが、第2試合のゼルビアと明治大学の試合は、わざわざ観にくいゴール裏でクルバの皆さんに混じって、声援を送りました。

 JFLと大学1部の試合ということで、事実上の決勝戦と呼ばれ、この試合に勝った方が、天皇杯本戦出場に大きく近づくことが予想されましたが、残念ながら、ゼルビアは、1対0で明治大学に敗れてしまいました。

 明治大学の得点シーンはシチュエーションこそ違いますが、前回の三菱水島戦で先取点を奪われたときと同じような雰囲気を感じました。要は、油断と気の緩みです。

 大学生相手に最初から受けに回っているようなゲーム運び。どんな自信やプライドがそうさせるのかは分かりませんが、明治大学には一昨年の決勝で負け、昨年も国士舘大学に負けていることを考えれば、ゼルビアの方が挑戦者の立場のはずです。ただでさえ、JFLのチームを相手に士気のあがっている学生チームを相手に気持ちの上で受けに回っていては、隙を突かれてしまって当然です。

 後半になって、ようやく、エンジンがかかったようで、惜しいヘディングシュートが何本かありましたが、「何が何でも押し込んでやる」という気迫がまだまだ足りなかったようです。

 もちろん闘うのは選手たちですが、ベンチの気合も不足しています。戸塚監督の人柄もあるのでしょうが、始終、ライン際まで行き、声を出している明治の監督と比べて、ゼルビアのベンチは静かなまま。クールさは必要ですが、時には、指揮官自らが先頭に立って、熱い気迫を見せることも大事だと思います。

 終わったことをいつまでも引きずっていても仕様がないので、ここはもう、天皇杯がなくなった分、リーグ戦に集中できると、気持ちを切り替えるしかありません。選手、ベンチ、フロント、サポーターが一体となって、是が非でも、4位以内を勝ち取ることが課題です。

 次回の高崎戦も、応援に行きます。

 「ゼルビアのサポーターで良かった!」と言えるような、魂のこもったゲームを見せてくれることを期待しています。

(天野)

|

« 今度の土曜日はゼルビアの試合観戦と、「ぼくはうみがみたくなりました」の映画鑑賞がお勧め! | トップページ | より安心して長く働くことのできる支援を充実させるため、9月から、「らいむ」の第1号ジョブコーチが本格的に稼動します。 »

FORZA FC MACHIDA ZELVIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169359/31083232

この記事へのトラックバック一覧です: 挑戦者として戦う気迫を見せてくれ! :

« 今度の土曜日はゼルビアの試合観戦と、「ぼくはうみがみたくなりました」の映画鑑賞がお勧め! | トップページ | より安心して長く働くことのできる支援を充実させるため、9月から、「らいむ」の第1号ジョブコーチが本格的に稼動します。 »